• ホーム
  • ニキビ跡として厄介なクレーターを治療する方法は?適切なケア方法を紹介

ニキビ跡として厄介なクレーターを治療する方法は?適切なケア方法を紹介

ニキビをきちんとケアしても、出来てしまう事があるのがニキビ跡やクレーターと呼ばれる赤い跡やくぼみです。特徴的なのはニキビが出来た後の毛穴に出来るもので、肌にぽつんとできてしまったり、色はなくても窪みのような部分が出来るというものです。実はこの窪みはなかなか治る物ではなく、治療も根気強く行いましょう。

まず、そもそもニキビ跡を作らないようにするための方法として、ニキビを作らない事やニキビが出来てしまったら保湿や油分カットなどを適切にケアすることが大事です。実は最近ではニキビケアに保険適用される場合もあり、治療に健康保険が使える場合もありますので、なかなか治らないとか肌荒れが消えないという場合は病院で薬を処方してもらうのも方法です。次に、ニキビ跡が出来てしまった場合ですが、残念ながらこの場合は保険適用での治療は行っていません。大体は自由診療となり、クレーターについては特に自力で治すのはなかなか難しい傾向があります。このため、プロの手を借りることも考えておきましょう。

ニキビ跡、特にクレーターになってしまった場合、現在主流となっているのはレーザーを使った治療です。これはレーザーによって肌に小さな傷跡や毛穴の赤みを破壊して、それを回復させることでへこんだクレーターの部分を少しずつ平らにしていくというものです。また、レーザーによって一時的に肌をふっくらさせる治療法や、赤みを取ることによってニキビ跡そのものを目立たなくさせるという治療法もあります。とはいえ、これらは基本的に美容医療であり、当然ですが保険適用とはならず、自由診療となりますので、お値段がそれなりにかかります。また、中にはレーザーに何度も通う必要があったり、かゆみやかさぶたなどで一時的に肌の見た目が悪くなるような事も考えられるでしょう。また、治療部位や面積、その効果の出やすさやクレーターの深さなどによって、治療の効果は人によってかなり違ってきます。

自分でケアする場合は、すぐに効果が出る方法はあまりありません。まだ肌の代謝が頻繁な10代の場合なら、適切なスキンケアや睡眠、肌のことを意識した栄養を取ることなどで治る場合もありますが、これはまだレアなケースです。ただし、あまり可能性には期待しない方がいいでしょう。コンシーラーやベースメイクで隠すことできれいに見せることはできますので、メイクを頑張ってみると驚くほどきれいに隠れるかもしれません。

関連記事
毛穴パックで損をしないために大事な事!メリット・デメリットを知っておこう 2020年07月07日

肌をきれいにする方法のひとつに、毛穴パックがあります。毛穴の汚れを浮かせて落とすタイプやピーリングによって毛穴を綺麗にするタイプ、シートを貼って剥がすタイプなど、色々なタイプがあるでしょう。肌がきれいになるというのが最も大きなメリットですが、実はデメリットもあります。この毛穴パックのメリット・デメリ...

ニキビ治療で苦戦している人必見!低用量ピルでニキビを改善できる? 2020年05月28日

もしあなたがニキビ治療をしていてもなかなか効果が出ないとか、ニキビ肌がなかなか改善しないという場合、低用量ピルを飲むことで改善するかもしれません。低用量ピルとは、女性の月経困難症や生理痛対策、月経周期対策としても使われるホルモン薬で、主に女性ホルモンを含んでいます。避妊薬として女性が毎日飲む薬として...

ヒルドイドは通販で購入する事が可能なの?購入できる種類について紹介 2020年01月02日

ヒルドイドについては病院で処方される皮膚のお薬、というイメージがあるかもしれません。ですが、実際はいろいろな所で販売されており、特にインターネットでの通販でも人気のある製品です。まず、そのひとつはヒルドイドフォルテクリームという物があります。これは有効成分を豊富に含んでいるクリームで、とにかく保湿効...

紫外線を浴び過ぎるとシミができるのはなぜ?そのメカニズムを紹介 2020年02月21日

紫外線は肌にトラブルを与え、なおかつ肌を黒くさせるので色白が流行しているときにはあまり好ましくありません。基本的に美肌を意識している人なら、紫外線はカットしておきたいところでしょう。これを浴びすぎると、時にシミが出来ることもあります。これはどういったメカニズムで起こる物なのでしょうか。まず、太陽から...

肝斑の治療薬と使用されているトランシーノ!高い改善効果が期待できる? 2020年03月26日

肝斑に効果的な薬のひとつに、トランシーノという薬があります。これは何かというと主に肝斑の治療や改善を目的としたもので、特に肝斑に効果があるとされる薬となっています。トランシーノの場合は同名の美容液やスキンケアグッズもありますが、ここでは服用する内服薬に特化して紹介しましょう。その特徴的な部分は、やは...